全体の繁栄が大事


世の中の凄い人や

生き残るような企業は


独り勝ち


みたいなことをしません


自社の成長も大事ですが

世の中全体の繁栄が大事





考えています



アンデルセンが

パンの文化を

日本に広めたように


デンソーが

QRコードを広めたように


ふくやが辛子明太子を広めたように


松下電器がラジオを広めたように



特許を取ってしまえば

大金持ちになって

一生 遊んで暮らせるのに


凄い人たちは

そんなことをしません



時々



自分1人の力で

ここまで会社を大きくしたんだぞ





車や家など

自分の資産を自慢してくる

経営者がいますが


この人は

なんのために経営してるんだろう?

この人の理念は何だろう?





残念な気持ちに

なるときがあります



1人が


金持ちになったり

裕福になるより


大勢の人たちが

豊かになるほうが


結果的に

自分も含めて

幸せになるんじゃないかなぁ





見ていてそう思います




▼ あわせて読んでほしい記事 ▼

www.careercococuro.biz

 
▼ ぼくのカウンセリングルームのホームページ ▼

careercococuro.com

f:id:cococuro:20170604130300j:plain

熊本 カウンセリングルーム キャリアココクロ