副業

 

最近 副業という言葉をよく耳にします

 

これは多分

 

みんなが 給料に不満があるからだと思います

 

 

ボーナスが出ない

 

基本給が上がらない

 

 

など

 

何かしらの不満がないと

 

副業を考えないと思います

 

 

じゃあ

 

 

所得を増やしたいのなら副業やればいいじゃん

 

 

なりそうですが

 

 

会社によっては

 

副業の許可が出ない会社があります

 

 

 

ぼくがここでいつも疑問に思うことがあって

 

副業の許可が出ない明確な理由を

 

会社から教えてもらえない場合は

 

 

現在 勤めている会社を考え直したほうがいいかもしれません

 

 

 

規則だからダメだ

 

とか

 

本業に集中しろ

 

とか

 

 

勤務外のプライベートな時間まで

 

いろいろ言われるのは違うかなぁと

 

 

 

また

 

 

いい会社ほど

 

副業を許可しているように感じます

 

 

頑張っていないのに給料を上げろ

 

というのは論外ですが

 

 

今後の社会の変化を考えると

 

副業の アリ ナシ も

 

会社選びの一つの基準(目安)にしたほうが

 

いいかもしれません

 

 

 

▼あわせて読んでほしい記事 ▼

www.careercococuro.biz

 

▼ カウンセリングルームのホームページ ▼

careercococuro.com

 

f:id:cococuro:20170604125715j:plain

 

ノルマのある会社

 

営業系の会社に勤めている方の

 

ほとんどが

 

 

ノルマ

 

 

が あるはずです

 

 

中には 

 

「えっ!?その業種でノルマがあるの!?」

 

という人にも出会います

 

 

最近 より強く思うようになったのですが

 

ノルマを課して 社員を働かせることは

 

 

社員にとっても

 

会社にとっても

 

いいことがないように思います

 

 

社員はそもそもやる気を失いますし

 

社員同士で お客さんの取り合いが始まってしまったり

 

社内の空気が悪くなるときがあります

 

 

それでは 会社にとってもマイナスですし

 

確実に生産性が落ちると思います

 

 

無言の圧力のノルマは論外ですが

 

もし そういう会社で働かれている方は

 

考え直したほうがいいかもしれません

 

 

 

会社の将来性がないからです

 

 

 

結局 社内で成績を残したとしても

 

次は 他社との競争が待っています

 

きりがないです

 

 

本当にそのノルマは

 

お客さんのためなのか

 

世の中のためなのか

 

 

そこがハッキリしておかないと

 

将来 お互いにいいことがないと思いますし

 

 

そもそも

 

この先

 

 

「自分は このままでいいのか…」

 

 

 

仕事に対するモチベーションが続かないと思います

 

 

 

▼ あわせて読んでほしい記事 ▼

www.careercococuro.biz

 

▼ カウンセリングルームのホームページ ▼

careercococuro.com

f:id:cococuro:20170604130151j:plain